パーティクルフィルタ研究会 本文へジャンプ
平成30年度の活動

2018年4月
講演会の共催

講演会「動きの様相から先を読む」ベンチャー研究会
 平成30年度キックオフミーティング

共催:
・日本知能情報ファジィ学会「動きの様相から先を読む」ベンチャー研究会
・工学院大学(予定)

【日時】
平成30年4月25日(水)14時~17時過ぎ

【場所】
工学院大学 新宿キャンパス 5階A0514
http://www.kogakuin.ac.jp/facilities/campus/shinjuku/access.html

【内容】 ※時間は目安.
14:00~14:30 
橘完太(工学院大学)
「動きの様相から先を読むベンチャー研究会のご紹介と、ロボよットについて」 

14:30~15:30
生駒哲一(日本工業大学)
「研究テーマ・プロジェクト紹介 生駒研究室@日本工業大学」

15:40~16:00
畠中利治(大阪大学)
「未知パラメータをもつ複数ターゲットのトラッキング」

16:10~17:10
竹川高志(工学院大学)
「不確実かつ動的な状況下での予測と意思決定」

【意見交換会】
講演会終了後,学外近隣にて開催しました(実費).

【申込み】
講演者の募集は,締め切りました.

2018年5月
技術解説セミナ

【日時】
平成30年5月28日(月)13時~17時

【場所】
長崎県立大学 情報システム学部 (シーボルト校)
 中央棟 M203教室
〔アクセス:全学〕
〔アクセス:シーボルト校〕

【内容】
(1)「確率モデル(時系列モデル)による異常検知と変化点検出」
 生駒 哲一(日本工業大学)

(2)「サニタイザーで実現する無害化対策~お金を掛けないセキュリティ強靭化~」
 川口 弘行(川口弘行合同会社)

(3)「状態推定のセキュリティ技術への応用~状態空間モデルへの期待」
 松田 健(長崎県立大学)

(4)学内設備の見学

【意見交換会】
今回は開催しませんでした.

2018年6月
講演会

※本企画は室蘭工業大学 情報電子工学系専攻 情報系2コースの授業と連携しています.

【日時】
平成30年6月22日(金)13時~18時頃

【場所】
室蘭工業大学
 教育・研究9号館V棟1F VRシアター

アクセス:http://www.muroran-it.ac.jp/access_map.html
学内:http://www.muroran-it.ac.jp/facilities.html
 学内ページの施設番号11教育・研究9号館V棟が会場です(ページには写真もあります).

【内容】
(0)13:00-13:05 開会挨拶
(1)13:05-15:00
 室蘭工業大学 院生発表(8名)
①"Extracting feature quantities of LINE stamps which affect the users' emotions",○楊 盼盼,須藤 秀紹
②「日本語スピーチの聴衆の共感に影響を与える特徴量の抽出」,○岳 尚飛,須藤 秀紹
③「共分散構造分析によるチーム内の信頼と参加者が持つ多重知能の関係解析」,○田中 準矢,須藤 秀紹
④「自身の人間関係を客観的に分析するためのタブレット用アプリケーションの開発」,○山下 智史,須藤 秀紹
⑤「複数オブジェクト検出による飛行ロボットの自己位置認識」,○大谷 元気,本田 泰
⑥「倒立振子ロボットの安定性における感覚運動写像ゲインの効果」,○森 俊輔,本田 泰
⑦「360度カメラによる1次元交通流ロボットの位置検出」,○若月 ある,本田 泰
⑧「二次元最適速度ロボットの紐状運動と環境との相互作用」,○川野 多佳也,本田 泰
(2)15:05-15:35(※日本語での発表)
"AIR: Agile, Intelligent and Reliable Information Service for Next Generation Disaster Response"
 董 冕雄 准教授(室蘭工業大学)
(3)15:35-16:05
「Auxiliary Particle Filterに基づくユーザの意図推定に関する研究」
 藤平 祥孝 助教(室蘭工業大学)
(4)16:15-17:15〔チュートリアル講演〕
「状態空間モデルと状態推定・パーティクルフィルタ~いろいろ出来る汎用ツール」
 生駒 哲一 教授(日本工業大学)
(5)17:15-17:45
「ハンバーガーの「見た目」と「美味しさ」の関係:ベイジアンネットワークの観点から」
 ○荒川 俊也 教授(愛知工科大学),山崎 俊弥(アクティブ・ティ)

【意見交換会】
18時半~,大学近隣にて開催しました(実費:5千円程度).

2018年7月
"Computation and Econometrics Workshop"の共催

 共催:政策研究大学院大学(GRIPS),パーティクルフィルタ研究会

※ワークショップ"Computation and Econometrics Workshop"のホームページはこちら

【Date/Time:日時】
July 27th (Fri), 2018 / 13:00 - 17:30
平成30年7月27日(金) 13時~17時半

【Venue:場所】
The National Art Center, Tokyo
Lecture Room A・B at third floor
http://www.nact.jp/english/
国立新美術館 3階 会議室A・B
http://www.nact.jp/

【Content:内容】
〔Invited Talks 招待講演:4件〕
Abstracts:概要文はこちら

(1) “A few topics on state space modeling”
 Takashi Tsuchiya (National Graduate Institute for Policy Studies)

(2) "Controlled sequential Monte Carlo"
 Jeremy Heng (Harvard University)

(3) "Multivariate Stochastic Volatility with Partial Homoscedasticity"
 Roberto Leon-Gonzalez (National Graduate Institute for Policy Studies)

(4) "The Correlated Pseudo-Marginal Method"
 Arnaud Doucet (Oxford University)

【意見交換会】
夕方より近隣にて開催しました(実費).

2018年8月
講演会

【日時】
平成30年8月10日(金)14時~17時半

【場所】
千葉大学 西千葉キャンパス
 自然科学系総合研究棟2,3階共有ゼミ室

【内容】
(0) 14:00-14:05
冒頭挨拶

(1) 14:05-14:40
森康久仁(千葉大学)
「機械学習の基礎と医用画像への応用」

(2) 14:40-15:45
川本一彦(千葉大学)
「GANを用いたデータ拡張とその応用」

(3) 15:55-16:35
小室信喜(千葉大学)
「こんなところにも使えるIoT・センサーネットワーク技術」

(4) 16:35-17:30
萩原淳一郎(株式会社ドコモCS,北海道大学 客員教授)
"Wireless OFDM Channel Estimation using a Stochastic Approach"

【意見交換会】
講演会終了後,学外近隣にて開催しました(実費).



2018年9月
合宿研究会

【共催】
 ・パーティクルフィルタ研究会
 ・統計数理研究所 共同利用研究 H30-共研-2014(一般研究2)
  「不確実状況下での動的状態推定と知能情報科学の融合」

【期日】
 平成30年9月6日(木)13時~
    ~9月7日(金)~12時(任意で夕方17時まで)
 ※宿泊の部屋割りは『相部屋』を基本とします(男女別).

【場所】
 別所温泉(長野県上田市)
 旅館「中松屋」:https://www.nakamatuya.com/
  ※宿泊代:1泊2食付16,000円(諸税・旅行保険込)程度.

【内容】
〔初日〕
(0)自己紹介と研究紹介:13時~(1時間程度)
 参加者の自己紹介と研究内容の紹介:5分/人
(1)初学者セミナ:14時~16時
 「機械学習から深層学習まで~状態推定との関連性をふまえて」
  川本一 彦(千葉大学)
(2)発展セミナ:16時~18時
 「読解"Controlled Sequential Monte Carlo"」
  高橋 啓(群馬大学)
(3)ナイト・ディスカッション:20時~22時
 ※別途,飲み物代(3,240円)がかかります.
〔2日目〕
(4)勉強会:9時~12時
 「証拠理論に基づく状態空間モデルと状態推定」
  生駒 哲一(日本工業大学)
(5)個別事例相談会:13時~17時
 状態空間モデリングのツボ紹介や個別事例の意見交換をします.

【参加申込み】 ※〆切:8月26日(日)
事前の参加申込みを,下記要領にてお願いします.

1)電子メールにて,生駒(E-mail: ikoma@nit.ac.jp)宛に,
・件名を「9月合宿@別所温泉〔パーティクルフィルタ研究会〕」とし,
・参加者氏名(よみがな),性別,年齢,所属,学生か一般か,
・宿泊の有無(現地到着予定時刻,現地を発つ予定日時)
をお教え下さい.
2)返信メールにて,宿泊代振込先(旅行代理店)をお伝えします.
3)宿泊代の振込みをもって,参加登録が完了します.

(※)先着順.宿予約の定員に達し次第,申込受付を終了します.





2018年10月
講演会

【日時】
平成30年10月26日(金)14時半~17時半

【場所】
大阪大学 豊中キャンパス 待兼山会館 会議室
(キャンパス案内:地図中の80番の建物です)

【内容】
14:30-15:10
江口 翔一(大阪大学 数理・データ科学教育研究センター)
題目:Consistent model selection for ergodic SDEs

15:10-15:50
田中 基康(株式会社メガチップス)
題目:Deep Learning推論ハードウエアIPのご紹介とFPGAデモ

15:50-16:00
<休憩>

16:00-16:30
関 宏理(大阪大学大学院基礎工学研究科)
題目:ファジィデータサイエンスとファジィビッグデータ

16:30-17:10
信川 創(千葉工業大学)
題目:神経ネットワークにおけるダイナミクス ~シミュレーションと脳活動解析による検討~

【意見交換会】
石橋駅周辺にて開催しました(費用は実費).

2018年11月
研究交流会

【日時】
平成30年11月9日(金)13時)~17時

【場所】
北九州学術研究都市
九州工業大学 若松キャンパス 2階 講義室2 ほか

【内容】
13:00-14:30
〔研究発表〕
 13:00-13:30
 Xina Cheng(Waseda University)
 "Automatic Data Acquisition Based on Abrupt Motion Feature and Spatial Importance for 3D Volleyball Analysis"
 13:30-13:50
 金丸和樹(九州工業大学)
 「車載ミリ波レーダにおける物標ラベリングの不安定性を解消するPHDフィルタの有効性検証」
 13:50-14:20
 Sanjay Kumar Dwivedi(Kyushu Institute of Technology)
 "Nonlinear Synergistic features for Proportional and Simultaneous estimation of Finger Kinematics"
 14:20-14:50
 望月隆吾(九州工業大学)
 「サリエンシーマップの提案,及び,画像特徴点との相関について」

15:00-15:20
〔研究室見学〕
 ロボカップ@ホームチーム

15:30-17:00
〔チュートリアル〕
 生駒 哲一(日本工業大学)
 「複数対象の同時追跡法~PHDフィルタからLMBフィルタへ」

【意見交換会】
『ひびきの金曜懇親会』と合流して開催しました.
ポスターセッションを中心として懇親を深める形式です.
・日時:11月9日 17:00~準備,17:30~スタート,20:00終了
・場所:若松キャンパス 1Fロビー
・アルコール,ピザ類が,スポンサー支援にて無料提供.

【研究発表の申込み先】
 <申込み受付は終了しました>
 参加のみの場合(意見交換会を含む),事前の申込みは不要です.

2018年12月
国際会議 SCIS&ISIS 2018@富山 でのセッション企画

【日時】
国際会議の会期:平成30年12月5日(水)夕方~8日(土)午前
セッションの日時:12月6日(木)13時~16時

プログラム詳細:http://scis2018.j-soft.org/program.html

【場所】
富山国際会議場

【内容】
 "Soft Computing Techniques for Computer Vision"
  Organizers: Motonori Doi, Yoshimichi Ito and Toshihiko Watanabe (Osaka Electro-Communication University, Japan)
と題してOrganized Sessionを企画します.

【意見交換会】
開催の予定はありません.


2019年1月
セミナ・講演会・見学会

共催:
・群馬大学 数理データ科学教育研究センター
・群馬大学 次世代モビリティ社会実装センター

【日時】
平成31年1月31日(木)13時~17時過ぎ
 および2月1日(金)10時~12時

【場所】
2019/1/31(木)講演会
 群馬大学 荒牧キャンパス 基幹棟 中会議室
2019/2/1(金)見学会
 群馬大学 荒牧キャンパス 次世代モビリティ社会実装研究センター
URL: http://www.gunma-u.ac.jp/campus_map/g3062

【内容】
1月31日(木)
〔セミナ・講演会〕
(1)13:00~14:00
「パーティクルフィルタの基礎」
 生駒 哲一(日本工業大学 教授)
(2)14:10~14:50
「ハイパーパラメータの推定・設定」
 高橋 啓(群馬大学 准教授)
(3)14:50~15:40
「自動運転レベル3以上におけるドライバ生体情報について」
 荒川 俊也(愛知工科大学 教授)
(4)15:50~16:30
「深層学習による一人称行動認識」
 川本 一彦(千葉大学 教授)
(5)16:30~17:10
「車載レーダセンサを用いたSequential Monte-Carlo Filterによる歩行者認識」
 鈴木 幸一郎(デンソーアイティーラボラトリ)

2月1日(金)
〔見学会〕
10:00~12:00 CRANTS見学会

【意見交換会】
1月31日(木)18時より,前橋市中心部にて開催しました(各自実費).







2019年2月
国際会議 ICMMA 2018 の協賛

ICMMA 2018 "Data Science, Time Series Modeling and Applications"
明治大学先端数理科学インスティテュート 現象数理学研究拠点(文部科学省 共同利用・共同研究拠点)
Center for Mathematical Modeling and Applications (CMMA),
Meiji University, Meiji Institute for Advanced Study of Mathematial Sciences (MIMS)
http://cmma.mims.meiji.ac.jp/eng/events/ICMMA2018/index.html
【会期】
平成31年2月11日(月)~13日(水)

【場所】
Room 603, 6F High-Rise Wing, Nakano Campus, Meiji University 4-21-1 Nakano, Nakano-ku, Tokyo 164-8525

【内容】
詳細は,ICMMA 2018 のホームページを参照下さい.

2019年3月
研究集会

共催
・統計数理研究所共同利用研究,一般研究2(30-共研-2014)
 「不確実状況下での動的状態推定と知能情報科学の融合」

【日時】
平成31年3月19日(火)9時半~17時

【場所】
統計数理研究所,セミナー室5

【内容】
(1) 9:30~10:00
「状態空間モデリングと状態推定法の実時間タスクへの適用について」
 生駒 哲一(日本工業大学)
(2) 10:00~10:30
「AutoEncoderによる生体データ可視化の試み」
 笠置 誠佑(元 株式会社SUBARU),○荒川 俊也(愛知工科大学)
(3) 10:30~11:00
「エッジの局所的な方向パターンを用いた粒子フィルタによる物体追跡」
 木下 浩二(愛媛大学)
(4) 11:00~11:30
「マウスカーソル軌跡データの幾何学的特徴抽出」
 ○松田 健,安在 恭弥(長崎県立大学)
 <昼休み>
(5) 13:00~13:30
「ウエーブレット変換を用いたスマフォアプリ時系列データに関する畳み込みニューラルネットワーク」
 古谷 智寛,近藤 文代(筑波大学)
(6) 13:30~14:00
「Web上の時系列データにおける動的線形モデルによる異常検出」
 ○高橋 啓(群馬大学),水本 遼平(長崎大学),平井 宏英(株式会社Flat)
(7) 14:00~14:30
「高速道路における車両通過頻度の時空間相関構造:対数線形モデルによる定式化」
 中西 航(東京工業大学)
 <休憩:15分>
(8) 14:45~15:15
「リンク予測に基づく共同研究者推薦システムの試作」
 中村 幹太,岡本 一志(電気通信大学)
(9) 15:15~15:45
「新生児脳時空間統計的形状モデル構築のための脳領域自動抽出」
 ○盛田 健人(兵庫県立大学,日本学術振興会特別研究DC),
 若田 ゆき,安藤 久美子,石藏 礼一 (兵庫医科大学),小橋昌司(兵庫県立大学)
 <休憩:15分>
(10) 16:00~16:30
「ロボットパートナーの未来予持に基づくコミュニケションのための学習と推論」
 WeiHong Chin,田中 亮佑、久保田 直行(首都大学東京)
(11) 16:30~17:00
"Deep Markov Models for Data Assimilation in Chaotic Dynamical Systems"
 ○Calvin Janitra Halim, Kazuhiko Kawamoto(千葉大学)

【意見交換会】
夕方(18時頃)より,立川駅近辺にて開催の予定(費用は実費).

意見交換会への参加を希望される方は,下記要領にて,早めにお申し込み下さい.予定している上限人数に達した場合は,先着順でのご案内となります.

〔意見交換会への申し込み方法〕
電子メールを,下記要領にて,ご送信下さい.
 宛先:生駒(日工大),E-mail : ikoma@nit.ac.jp
 件名:3月意見交換会への参加申込み
 本文:参加される方のお名前と御所属をお教え下さい.

※お早めにお申込み下さい(先着順,定員上限あり).

   更新:2019年3月7日